体質改善

2008/11/08

夜型の生活から朝型の生活変えてみている。日の出と共に目を覚まし、星が輝き出したら眠る。これこそが体質改善につながるのではないか?夜中に食べることもなく朝目覚めると、朝のきれいな空気が素敵だと思い、朝日に向かって深呼吸。夜中のジャズやカントリーも心地よいが、朝のモーツアルトは体がきれいになるような気がしてくる。その後にアップテンポのジプシーキングスを聞くと、今日も頑張るコールが体の奥から湧いてくるのら~。健康にいられるように、体力をつけるようにとサプリや、栄養剤をがぶ飲みするより早起きがいいかも。
もうすぐナッシュヴィル出演。今回は再びフィドルに岸本一葉氏、ギター梅田光雄氏、ベース五十川博氏、ピアノ西原悟氏、ドラム辻田健太郎氏となっておりまする。もちろんヴォーカルは私でありんす。楽しい時間をごいっしょに!

黒猫との出会い

2008/10/31

TS330260

このところ、なぜか黒猫との遭遇が繁雑におこる。いやがおうでも存在感があるのら。人もやたらと存在感のある人がいる。人間の場合はルックスというより何か内面からにじみでるような圧力のようなもの。
お店も重々しい存在感、さわやか系雰囲気、ちょっとあやしげだけど安らぐ空間、建物の作りや、そこに集う人々が作り出す圧力があるのら。もうすぐ隠れ家ライブ。楽しい圧力になりそう。どんな方々が集まってくださるのやら?なにしろ隠れ家なのですものねぇ。

声のアクロバット

2008/10/14

ヨーデルが面白いと思い始めてから10年ぐらいはたっているが、先日50年ぐらい前のヨーデルばかり集めたCDをいただき聴いてみたところ、あまりの凄さに倒れそう。地声と裏声がいれかわる複雑さに圧倒された。正に声のアクロバット、サスケ、のよう。声帯を自在に操る職人技はあまりにもすごい。


白蓮 2008年10月15日(水)10時14分

 久しぶりのsasanoyu、
いい湯だなぁ~♪♪♪  いい湯だな♪

ボランティアなさったり、二胡やヨーデルのお勉強をなさったり偉いですね ゆう子さんのそういうところを真似しなくては・・・ ナマケモノですから反省してます。 ここ数ヶ月家庭の事情でカントリーLiveに行く時間もありませんでしたが・・・落ち着いたら時には銀座とか目黒とか近場に行ってみたいと思ってます。

先日整理しておりましたら、愛人(中国語流に読んで下さいね・・・笑)の古~いレコードが出てきました。
両面3枚セットで各10曲ですから全部で60曲、カントリーばかりです。 彼はJazzも好きですがカントリーも大好き人間でした。 改めて、へぇ~こんな若い頃から好きだったのだ! このしっかりした紙のケースに入れられた3枚セットのレコード、これ高いぞぉ~ きっとお給料の殆どはこんなレコードや本に費やしていたのだろうなぁ~と感じました。 来月、某音響メーカーのご協力を仰いでレコード・コンサートをする事になりました。 嬉しいことです。♪

急に寒く感じるようになりましたね
お身体にはくれぐれもご自愛下さいませ
では又・・・ 何処かで御目文字叶いますように♪

なんでこうなるの?

2008/10/06

久しぶりに秋晴れの空の下、公園でニ胡弾こうと思い立ち、広い公園の中の人のいないベンチをようやくさがし、松脂をぬってさあと弾き始めると、ああなぜか、んんんああ缶ビール片手のおじさんが話しかけてくる。「それ何?」{中国のニ胡ですよ}「おじさんはカラオケが好きなんだ。小林旭、美空ひばり、松田聖子も、プレスリーも。競馬でいくらか当った、奥さん競馬はやらないの?おじさんは独身でビールのつまみは自分で作る、今は秋刀魚を甘辛く煮てこれが最高だから、奥さんも作ってみな。OOスーパーで53円で売ってるから」などと私がぎーぎー弾いている隣のベンチで延々としゃべり続け、最後に「音楽は才能ないと何ぼやってもだめだなぁ」と言って立ち去って行った。なななんと恐るべし。ついでに黒猫が振り向いてミャオとないて立ち去った。何も言わない木々だけがとても優しく思えた。涙・・


Cousin 2008年10月06日(月)09時28分

「ハーメルンの・・・」ならぬ「sasanoyuの二胡弾き」様
久々に笑らい欠乏症の解消ネタ(?)をありがとう!
あなたが二胡を弾くといつも「ジジ・ババ・猫ちゃん」がやって来る・・・何故?。
極ごく個人的なことを毎回話しかけてくれるみたいですが、そう言う雰囲気を醸し出す♪二胡の音なのでしょうかね~。(爆)
これからは「イケ面紳士」を引き付ける音色を目指してみては?。(笑)
ではでは又の♪機会まで・・・。


なぞのニ胡弾き 2008年10月07日(火)21時51分

sasanoyuのニ胡弾きとイケ面紳士はなかなか縁がないようじゃ。そんなことは求めておらぬから良いのじゃ。野良猫が聴いてくれればうれしや。前にはあくびしてた野良が居ったが、今回はお振り向きになったのだからよいことじゃ。寡黙な木々は寛大じゃのう。

大いなる眠り猫2

2008/09/10

TS330243

またもや発見。大いなる眠り野良。たまに通るN神社の小さな橋のたもとに、すやすやと夢の中。あまりに気持ち良さそうなので記念撮影させていただいた。政がどうなろうと、角界乱れようと、世界が異常気象になろうと、ただこの刹那の時間を楽しむのみと訴えているかのような堂々たる眠りのお姿。少し和らいだ日ざしを浴び、古い大きな樹木にかこまれ、せみの声をバックグランドに午後のまどろみののほほん時間なんだにゃあろめ。しぇ~。
明日は大好きなナッシュヴィルライブ。皆様と楽しい時間を分かち合えますように。


クマゴロー 2008年09月28日(日)22時45分

ご無沙汰しとります。お元気ですか~?
実は7月に父が他界し、それ以来後始末でばたばたとしていて、sasanoyuにお邪魔する余裕がありませんでした。ごめんなさい。(まだ、現在進行形ですが・・・)
音楽活動はしっかりとやってます。8月30日は意気のいいダンスチームF☆Bのメンバーのお誘いで、24時間テレビの神戸会場イヴェントに出演して暴れてきました。
趣旨はともあれ、大きな会場で演奏するのは楽しいものですね。
12月は大森ベルポートのAMERICAN POP NIGHTにSTAMPEDEで出演させていただきます。
ってなわけで、これから年末にかけても、音楽三昧、カントリー三昧。
派手に楽しく暴れる予定です。


女将 2008年10月07日(火)21時59分

たいへんでしたね。でもsasanoyuに浸かっていただき有難う。音楽ってやっぱりいいなぁと改めて感じる今日この頃です。ベルポートにあそびに行こうかな。

スケジュール

2008/09/03

■ 2008年9月11日(木)
銀座ナッシュビル
open 17:00 start 19:15 music charge \2.520
中央区銀座5-5-18 藤小西ビル4F
TEL 03-3289-1780

■ 2008年9月13日(土)
新橋 2beat
open 18:00 start 19:00 前売り \1800 / 当日 \2200
東京都港区新橋3-8-5 ル・グランシエルビルBI
TEL 03-3431-0752

ささ木ゆうこ(vo,Gt)
弾き語りライブ

9月に入った途端。なぬ?

2008/09/01

朝、防災の日ということで福田総理が訓練で活躍されていると思っていたら、夜になって辞任とは? いったい日本は何処へ行く? 9月1日は大変な日になったもんだ。
昨日はエドはるみさんが24時間テレビで113㎞マラソン完走で勇気をもらい、自分も頑張ろうと思った人がたくさんいたと思うが、日本そのものが不安定で心配になる。「一寸先は闇」政もそうなのかな?
日テレは他の放送局が福田首相辞任の特別放映しているにも関らず、エドはるみさんの特集番組を堂々と放映していた。「いくつからでも、いつでも、思えば自分を変えられる」そう宣言して走り出したそうだ。そうだ、あきらめるな!自分にも言い聞かせて力をもらったような気がした。
これから福田首相に対して批判の嵐となると思うが、相当な決意のもと、考え抜いての決断であろう。国民のためを思ってのことであろうと思いたい。良き方向に変わることをを願って。それにしても忘れられない2008年の9月1日。

いと嬉しき再会

2008/08/26

20080824152928
20080824175258

久しぶりにパソコンの前へ。
24日は山梨県甲斐市にある鐘の鳴る丘ガーデンレストラン「ベルグ」さんにてカントリーライブをさせていただきました。鐘の鳴る塔がそびえ立ち、綺麗な芝生にパワー溢れる欅の存在感に圧倒されつつライブが始まりました。なななんとお客様の中に、ずっとお会いしたいと思っていながら叶わず7~8年の歳月がながれておりましたが、と目の前にそのお二人がいらっしゃるではありませんか。嬉しくて歌うのを忘れそうでした。ああこんなことがあるのだ!ライブも盛り上がりやっほー!この続きは後ほど。


konsan  2008年08月27日(水)14時45分

sasanoyuに初めて投稿させていただきます。

2ヵ月程前、思いがけず歌姫「ゆうこさん」が当地に来る、と聞いて「BERG」のC&Wライブに申し込みました。
待ちに待った当日。イデタチは、もちろんカウボーイ姿。テンガロン・ハット、ジーンズ、ブーツに身を固めました。久しぶりの”ご対面”にワクワクドキドキ。

ライブは、夢のひと時でした。久しぶりに聞くゆうこさんの歌声は、ますます磨きがかかり、ステージが輝いて見えました。ヨーデルもよかったですね。「キャトル・コール」は、八ヶ岳、甲斐駒、茅ヶ岳にコダマして、盆地に響きわたっているように思えたほど。

本格派揃いのバックバンドも、素晴らしい演奏の数々でした。カントリーは、単純、素朴でそして誠実(3S)。やはり、田舎の高原に似合います。オリジナル曲、日本の歌曲も聞きたかったのですが、次回までお預けですね。

お陰さまで、われわれ夫婦、同行の娘さんともども、思う存分堪能させていただきました。楽しい歌と演奏、有り難うございました。これに懲りず、また風光明媚の当地に足を運んでください…。お待ちしてますよ~。ヤッホー♪


ゆ 2008年08月28日(木)01時48分

sasanoyuへようこそ! konsan.
ご夫妻は本当にお変わりなく、7~8年の時がながれたとはとても思えませんでした。この日はずっと気持ちが昂り、ライブ終了後のお疲れ様会でも嬉しくてワインたくさんいただいちゃいました。まだ歌い始めて右も左もわからなかった頃、konsanご夫妻に支えていただき、今の私があるように思います。いろいろな思い出が蘇ってきて懐かしくて、またこれからも頑張ろうと力がわいてきました。
有難うございます。素敵なお花ワイン有難うございました。BERCさんのありがとうパンといっしょにこれからいただいたワインで乾杯!


konsan 2008年08月30日(土)17時11分

sasanoyuの湯加減がすこぶるよろしいので、話が弾んじゃいます!もっとしゃべっていいですか?(その1)

週末、CD「ときをこえて」をジックリ聞きました。よかったですねぇ。

スローの『Danny Boy』から始まって、ワルツの『Miss the Mississippi and you』。『Miss~』は、シットリしたいい曲で、独特の間奏が効いていて、ヨーデルで締めくくったあたり、余韻が残りました。

次いでカントリーの”古典”『Lovesick Blues』、『Tennessee Waltz』は、ゆうこさんの持ち味が生かされ、本領発揮でしたね。歌もさることながら、『Tenneessee~』のイントロから一、二拍目のみを打つピアノのリズムが新鮮でした。二胡の間奏が入って、途中、転調してオクターブ上げて…、しっかり聞かせていましたね。

そして料理は、洋食から和食へ。雰囲気がガラッと変わりました。『琵琶湖哀歌』。パーカッションだけで歌い出すなんて、結構難しいんじゃなかろか?『竹田の子守唄』も、不思議なムードでした。情感あふれる歌声がゆっくり流れます。パーカッションのリズムに乗って、ギターの短音のアルペジオと二胡、それにケーナの旋律が重なり合い、独特の世界をつくりあげていました。印象的でしたね。

う~ん。旨いなぁ!いやっ、上手いなぁ。カントリーの洋食もいいけれど、和食も捨て難い味を出していなぁ。日本の歌曲を素晴らしく歌い上げていたのには、脱毛?いやっ、脱帽でした。(つづく)


konsan2008年08月30日(土)21時01分

sasanoyuで、もっとしゃべっていいですか?(その2)

CD「ときをこえて」後編は、和食の日本歌曲から洋食に戻ってカントリーに。緩急取り混ぜた『Blue Moon of Kentucky』、『Silver Wings』、『Old Fashioned Love』と一気に聞かせます。それぞれの楽器が躍動して歌を盛り上げている感じが、なんとも楽しげで、いい気分にさせてくれます。

残りは、カウボーイ・ソングの『Wayfaring Stranger』、ワルツの『You Light Up My Life』、失恋曲の『Cryin`Time』の3曲。いずれの歌も、哀愁が漂い、心に沁(し)みてきます。しみじみ…。

CDのテーマ「ときをこえて」というコンセプトが見事に歌い上げられているなぁ、と感じました。流行(はや)り廃(すた)れに関係なく、永遠に歌い継がれる楽曲を大事にしよう、という気構えが伝わりました。

それは、曲毎に特色を出し、丁寧に歌われていたからでしょうね。どの曲も演奏、編曲に凝った工夫が施され、一曲一曲に新たな魅力が吹き込まれているようでした。何気なく聞いているお馴染みのカントリー・ソングが、アレンジによって進化した曲に生まれ変わる、ということを、このCDで気付かされたのです。そんな「ささ木ゆうこ&THE SWEET DREEMS」の皆さんの”偉業”に、大きな拍手を送りたいと思います。パチパチパチ。

アラララララ。あまりおしゃべりし過ぎて、すっかり長湯になってしまいました。汗だくです。また、ニューヨークに来ます。いやっ、入浴に来ま~す(おやじギャグでご免なさい)。ヤッホー♪

ひきこもりオリンピック

2008/08/14

連日北京から感動のドラマが届いている。ついテレビの前へ。日本人の活躍はやはりうれしい!でもみんな輝いて見える。どこの国の人でも、懸命に打ち込む姿は美しい。部屋から一歩も出ることなくTVに釘づけとなる一日を過ごしてしまいました。
14日は銀座ナッシュヴィルにて私達Sweet Dreamsのライブです。カントリンピックとでもまいりましょうか?

TV山梨「音楽の風」出演

2008/08/03

事務所の車で録音会場まで行く間にぶどう畑が道の両側に一面に続いておりました。以前ワインのお祭りイベントで歌わせていただいて以来のことでした。録音は穏やかな優しいスタッフの皆さんのおかげでスムーズに進み楽しい時間でした。東京では放映されないので忘れておりましたが、山梨では昨日放送されたようです。このところ偶然にも山梨にご縁をいただき今月24日は甲府の「ガーデンレストランベルグ」にてライブをさせていただきます。お近くの方は是非いらしてください。